家のヤニのにおいや黄ばみが気になった時に試してみたいこと

>

どうやって落とす?

失敗しないために

まずは、お湯を使用して掃除するといことです。
重曹水など、ヤニ汚れを掃除するための洗剤を作る際は、できるだけお湯を使ってください。
重曹などが溶けやすいこと、水よりもお湯のほうが汚れが落ちやすいということが考えられるからです。

そして強力な洗剤などを使う際には、試し拭きを行ってください。
漂白系洗剤は高い洗浄効果が期待できる反面、使い方を誤ると壁紙を変色させてしまうこともあります。
そのため洗浄力の高いような洗剤を使う場合には、必ず目立たない場所で試し拭きをして、使用しても問題がないことを確認してから掃除するようにしましょう。

最後は、壁紙のつなぎ目や隙間に水分が入らないようにすることです。
不注意で水分を染み込ませてしまうと、壁紙が剥がれやすくなってしまいます。
つなぎ目を掃除するとき、少し隙間があるような場合は特に慎重に、水分が染み込まないよう十分気を付けて掃除しましょう。

その他の注意点

まず洗剤の使用時についてですが、特に市販の洗剤を使用するのであれば、ラベルの表示などをよく読んでから使用するようにしましょう。
壁紙の素材等によっては使用を控えた方が良いものもあります。

そして掃除後の壁紙の色ムラを防ぐ方法についてです。
手が届かない箇所の掃除については、無理に拭こうとするとムラになりやすいので、フローリング掃除用のワイパーなどに雑巾やマイクロファイバータオルなどを取り付けて拭き上げると良いでしょう。
洗剤で拭き上げた後は、拭きもれの有無や汚れが浮いてきていないか等を確認し、水拭きと乾拭きを必ずセットで行いましょう。
もし汚れがあまりにひどく、拭き上げた箇所との差が大きすぎる場合には、素人ではムラなく仕上げることは難しいかと思います。
その場合には業者に依頼するのが良いかもしれません。