家にヤニのにおいや黄ばみが気になった際にやるべきこと

家のヤニのにおいや黄ばみが気になった時に試してみたいこと

なんでにおいや汚れがつくの?

業者さんが使用するような洗剤や道具も、今やインターネットで調べて簡単に入手できます。 多少お金をかけても大丈夫というなら、専門的な道具に頼ってしまうのも良いでしょう。 でももし費用を抑えられるのであれば、まずはその方法を試してみた方が良いですよね。

ローコストな道具

壁紙についた煙草のヤニ汚れ、部屋のにおいに悩んでいませんか?
特に賃貸のアパートやマンションに暮らしている方だと、退去時に壁のヤニ汚れで部屋のクリーニング代や壁紙の張り替えの費用を請求されたりする心配もありますよね。
また、室内のヤニ汚れやにおいが気になると、人を招き入れるのを躊躇してしまうこともありますよね。
「煙草を吸うのはやめられないけど、部屋のにおいや黄ばみを何とかきれいにしたい」
そう思っている方は少なくないでしょう。

そもそも、部屋でたばこを吸うとなぜにおいが染みついたり、壁紙が黄ばんだりするのでしょうか。
それは、煙草に含まれる「タール」つまり「ヤニ」が壁紙に少しずつ付着し、さらに蓄積し固まっていくためです。
そのため、室内の黄ばみが気になってくるのと同時に、煙草独特のにおいも気になってくる場合が多いでしょう。
ヤニは煙草に含まれる有害物質の総称で、喫煙者の歯が変色するのもこれが原因で同じ原理なんです。
なので家の中で喫煙をする方にとっては、切り離せない悩みと言えるでしょう。

家の中で喫煙しないというのが一番の解決策ですが、どうしてもやめられない、すでにもう汚れてしまっているのでとりあえず現状をなんとかしたいという方も多いでしょう。
その場合は、どうやって汚れを落とせば良いのでしょうか。
軽度なレベルであれば、自身で身近な道具を使用して簡単に落とせることもあるので、ぜひ一度試してみてくださいね。

どうやって落とす?

では具体的にはどのような道具を使用してどのように掃除するのか、ご紹介していきたいと思います。 ここでは軽度な汚れの場合の対処法として、手軽にできる掃除方法を取り上げています。 特に汚れが重度のものについては、専門的な道具を使うことや業者さんへ依頼することをおすすめします。

においや黄ばみを防ぐには?

部屋のにおいや黄ばみを落とす方法について説明してきましたが、何と言ってもまずは汚さないのが一番ですよね。 「禁煙する」という方法はなしとして、ヤニ汚れの防止方法についても考えてみたのでご紹介していきます。 実践できそうなものがあればやってみてくださいね。